現場ブログBLOG

  1. トップページ
  2. 外壁赤外線調査
  3. 2020年9月【大阪】集合住宅の外壁調査(赤外線調査)

2020年9月【大阪】集合住宅の外壁調査(赤外線調査)

FLIR0103

 

 

 

 

 

 

 

調査日   :令和2年9月

建物住所  :大阪府

調査対象面 :外壁タイル(南西面)

調査目的  :特定建築物定期報告

 

大阪府大阪市北区にて赤外線調査を実施させていただきました。

赤外線調査の結果では、浮きと思われる温度分布は見受けられませんでした。

打診調査は共用通路からも届く範囲を行いました結果、一部に浮きが確認できましたが、比較的健全な状態の建物でした。

 

今回の依頼は特定建築物定期報告の為の調査でしたが、売買に伴い状態の査定の為の調査も兼ねているとのことでした。

複数ある調査目的を一度の調査で済ますことでコストダウンにもつながります。

大規模修繕計画ばかりに目が行きがちですが、調査も計画的に行うことが後々のコストにも影響が出てきます。

 

 

1 / 11

お見積もりは無料です。

国際標準化機構(ISO)18436-7
世界標準の赤外線技術資格の元、赤外線カメラを扱っております。

大阪本社 TEL.06-6444-0800

東京事務所TEL.03-3556-2307

営業時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)