現場ブログBLOG

2019年4月【大阪府】大規模修繕に於ける外壁打診事前調査(ロープアクセス工法による打診調査)

USER0013

日時     :平成31年4月

建物住所   :大阪府

目的     :大規模修繕に於ける外壁打診事前調査

調査対象面  :東南西北

調査外壁面積 :約2000㎡

今年度中に大規模修繕に取り掛かる予定があり、事前に損傷度合を知りたいということで御依頼いただき、地上からやバルコニーから目視できない死角となっている部分など多めに写真撮影し、損傷度合を報告させていただきました。

ゴンドラ工法での調査の場合、セットバックの形状をしている建物は、通常の作業床ではなく、特殊な構造の作業床での対応となる為、コストが通常より上がることもありますが、ロープアクセス工法の場合、柔軟に対応できます。

USER0007

またセットバックの建物は日の当たり具合も変わり、損傷が多いこともありますので、ぜひお問合せ下さい。

御依頼お待ちしております。

 

 

 

1 / 11